物好き者

物好き者が行ったことを載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

WZR-G108のメモリ障害対策3

WZR-G108のメモリ障害対策のため、メモリ張替えを進めることとしました。
まず、メモリチップをひとつはずしてみて動作を見ることとしました。

基盤には、次のように二つのメモリチップが載っています。
このうちのひとつU18をはずして見ることとしました。
WZR-G108 mem1

はんだごてとまち針を使って作業しました。
はんだごてで足を暖めまち針をチップの足の付け根に差し込んで浮かすようにしました。
足が浮いたらはんだごてとまち針で跳ね上げます。

取り外したメモリチップです。
WZR-G108 mem2


メモリチップをはずした基盤です。
WZR-G108 mem3


いかにも素人がやった状態です。力の入れ方が悪くてパターンが浮いたりしてしまいました。
電源を入れましたが、シリアルコンソールに何も出力されません。
パターンが浮いたところの回路が切れてしまったので、動かなくなったのでしょうか?それともメモリが無いため動かないのでしょうか?
U18でなくU19からはずせば動作が変わったかもしれない、とも考えてしまいます。

まあ、パターンに問題が出たのでメモリチップを張っても動かない可能性が高いです。
このため、気が向いたらやってみることにして、無線カードをWZR-HP-G54DD-WRTで動くかを試すのを先にやることになりそうです。
ただ、v23SP2で動いているのでv24にあげる必要がありますが、v24の正式版がまだでないので、こちらもいつやるかは未定です。v23SP2が去年の9月にリリースなので、v23SP3も含めて11年近く正式版のリリースが無いですね。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。