物好き者

物好き者が行ったことを載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

WZR-G108のメモリ障害対策1

WZR-G108がメモリ障害で起動しないため、LaFoneraのメモリ容量アップのメモリチップ交換のようにメモリチップを交換することを考えました。

WZR-G108のメモリは32MBですが、基盤を見るとESMT M13S128168A-LZV1P50N6が2個載っています。

M13S128168Aで調べると次のような情報が見つかりました。

メーカーのデータシート ざっと眺めただけですが、メモリチップの容量に関しては見つけられませんでした。

読むのも面倒なので、べつの資料を探したところ、次のページに情報がありました。
Details and datasheet on part M13S128168A
ここに、M13S128168A 2M x 16 Bit x 4 Banks Double Data Rate SDRAM と記載されていますので、LaFoneraに載っているメモリと同じ容量なようです。
これと同じ容量が乗っているDIMMを探して、メモリチップをはがすこととします。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。