物好き者

物好き者が行ったことを載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

telnet接続したRedBootでのDD-WRT書き込み

telnet接続したRedBootからDD-WRTを書き込んでみます。

LaFoneraへのDD-WRTインストール1と同様の手順でインストールを行います。
ただし、次の点に注意が必要です。
・fisコマンド・loadコマンドを実行中には、RedBootからの応答がなくなります。
 コマンドプロンプトからtelnetを使用した場合、timeアウトしてしまいます。TeraTermProのtelnetでは、コマンドが入力できませんでした。このため、Puttyを使用しました。
・loadコマンドで、転送状況の「-」が画面いっぱいに表示されます。

DD-WRTのインストールは、telnet接続したRedBootからでも問題なく書き込み出来ました。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。