物好き者

物好き者が行ったことを載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

DD-WRTでのMACcloneに関して

LaFoneraにインストールしたDD-WRT 2007/04/25で、MACcloneがが使えませんでした。
LaFoneraの問題かDD-WRTの問題かをチェックするために、WLI-TX4-G54HPにインストールしたDD-WRTで、MACcloneを設定してみました。DD-WRTではMACアドレスが元のMACアドレスでなく、別に振られた連番になっていたので、元のMACアドレスで動作するかの検証もかねています。

WLI-TX4-G54HPにインストールしているDD-WRTは、V24beta 2007/04/25です。
MACclone設定を次のように行いました。

イーサネットコンバーターなので、WANポートが有りません。Wireless ModeをClientBridegで使用しています。
Setup>MAC Address CloneでMAC CloneをEnableにしました。
Clone Wireless MAC 欄にWLI-TX4-G54HPの元の無線MACアドレスを登録しました。

ifconfig で見ても、Web画面で見ても無線MACアドレスは、設定したものになりました。
これからすると、LaFoneraDD-WRTでは、まだMACclineがうまく動かないようです。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。