物好き者

物好き者が行ったことを載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

WZR-HP-G54へのDD-WRT導入6

シリアルコンソールも使えるようになったので、再度DD-WRTの導入をしてみました。

tftpでv23SP2genericを書き込んだところ、問題なく動作しました。もしかすると、9-KEケーブルが正常に動作していなかった
ので、シリアルコンソールが悪さをしていたのかもしれません。すくなくとも、PCには悪影響が出ていましたから。

とりあえず、Internet接続に使用しているルーターの下にWZR-HP-G54を接続しました。

Internet---WN-APG/BBR---PC×4
             +-------WLI-TX4-G54HP---RD-X6
             +-------WZR-HP-G54---PC

WAN側は上位ルーターからDHCPでIPを取得、無線・LAN側のPCはともにDD-WRTからDHCPでIP取得、DD-WRTのNAT機能でインターネット接続も問題無いです。

BUFFALOのファームに書き戻すことができるかを、試してみました。DD-WRTのダウンロードサイトに公開されているファームは3機種しかないですが、bogus pressによると、BUFFALOのファームは、OpenWRTのファームの頭に、ファームの名称(0A)filelen=ファイルの長さ(0A)というのが付加されている形式とのことです。
この部分を削除した、WZR-HP-G54のファームをOpenWRTのFirmwareUpgradeで書き込んだところ、問題なく動作しました。
BUFFALOファームのバージョンアップも行えました。

しかし、必要なのはPPTPサーバーですので、再度DD-WRTを書き込みました。引き続き設定をして、インターネット接続用ルーターとして使用できるようにしていきます。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。