物好き者

物好き者が行ったことを載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

203SHで305SHのnanoSIMを利用

203SHはSIM無しでFusion IP-Phone SMARTを利用していました。

305SHを入手したのですが、スマ放題でデータ契約もあるため、203SHで使おうとしたのですが、203SHはMicroSIM、305SHはnanoSIMのためそのままでは使えませんでした。

Amazonなどを見たところ、iPhone用としてSIM抜きpin付きの変換アダプタがたくさん売られていましたので、片面にフィルムが張ってあるタイプを入手しました。

nanoSIM -> MicroSIM変換アダプタを使ってnanoSIMを203SHに入れたところ、問題なく利用できました。

203SHでいろいろ設定したところ、次のよう使いにくさが判明しました。

・AndroidのSIP機能は、Wi-Fiのみでしか使えない
 家の無線LAN環境で問題なく使えたので、OpenVPN経由で利用しようとしたところ、「Wi-Fi接続されていないため、アカウントの登録を中断しました」となりました。
 設定の中にあるインターネット通話使用をタップすると、インターネット通話を使用(Wi-Fiのみ)と表示された発信方式の選択画面となります。

・Voip By Antisip で着信音が鳴らない
 以前OpenVPN経由で利用できたSIPソフトである Voip By Antisip をインストールしたのですが、着信音が鳴りませんでした。
 家の無線LAN環境でもOpenVPNでも変わらないため、組み合わせによるものと思います。

・テザリング設定がSoftbankアプリのみで、初回に端末情報の送信が必要
 203SHの以前のSIMは2段階データ契約だったため、テザリングは利用していませんでした。
 305SHのSIMでテザリング設定をしようとしたところ、Androidの設定メニューには見当たりませんでした。
 調べたところ、Softbankアプリから設定するということですが、初回利用時に端末情報を送ることになりました。
 テザリングアプリから設定したところ、問題なく利用できました。

とりあえずこのまま使うことにします。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2015年01月12日(Mon)10:48 [EDIT]


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2015年01月12日(Mon)14:54 [EDIT]


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2015年01月12日(Mon)16:19 [EDIT]


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2015年01月12日(Mon)17:09 [EDIT]


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2015年01月12日(Mon)17:26 [EDIT]


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2015年01月12日(Mon)17:37 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。