物好き者

物好き者が行ったことを載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

GargoyleファームをWZR-HP-AG300Hにインストールしました

GargoyleファームをWZR-HP-G301NHにインストールしました が、Dual Bandの利用状況の確認のためWZR-HP-AG300にインストールしてみました。

純正ファームのものがあったので、Web管理画面から gargoyle_1.5.7-ar71xx-generic-wzr-hp-ag300h-squashfs-factory.bin を書き込みました。

転送後DIAGが点滅しませんでしたが、少したつとDIAGが点滅するようになりました。
再起動したと思われる後でも、DIAGが点滅したままです。

有線LANをDHCPで接続したところ、IPを取得してWeb管理画面に接続できました。


設定を見たところ、APモードでは2.4GHzと5GHzが同時に利用でき、AP+WDSの場合はDula Bandを選択することで同時に利用できます。
gargoyle-wireless.jpg

Wireless Bridge/Repeaterモードでは、N+G+B か N+A となり、2.4GHzと5GHzの同時使用はできませんでした。
このモードでのWDSの場合も同様で、同時利用はできませんでした。
gargoyle-wireless2.jpg

N+A で 40NHz で ch.40 にしてから Save Changes で設定を保存しても、20NHz で ch.36 に戻ってしまいますが、ch.40 のAPと接続されて、APとのリンクは40MHzを利用しているようで、150Mを超えるリンクが行われます。

設定を行った後に再起動すると、DIAGが消灯するようになりました。


WDSの場合は、2.4GHz と 5GHz が同時に利用できるので、使い分けを考えたいと思います。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。