物好き者

物好き者が行ったことを載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

APでWDS構成でBondingを使う時のSTP設定

APでWDS構成でもBondingが上手く使えるようになりました が、設定を見ていたところBond0のslaveに割り当てているbr1とbr2でSTPをOnにしていませんでした。

brctl showstp br1などで確認するとSTP情報を確認できますので、br1とbr2でSTPをOnにしたところ、通信が上手くいかなくなりました。
通信ができないわけではないのですが、振り分けが上手く行われいないのかDLNA通信を流すと途切れ途切れとなります。

br1とbr2の無線Linkにもpathcostを設定しましたが、変わりませんでした。

STPをOffにして再起動したのですが現象がかわらず、STP設定を調整しなかった対向側も再起動してようやく通信が上手くいくように戻りました。

このため、Bond0のslaveに割り当てるbr1とbr2では、STPを有効にしないようにして使うことにしました。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。