物好き者

物好き者が行ったことを載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

WZR-HP-AG300Hを復旧させました

WZR-HP-AG300Hのシリアルコンソール操作ができませんでした で、シリアルコンソールが操作できなかったので、FT232RLを買ってきたところ、操作することができるようになりました。

u-Bootでコマンドを実行してリセットしたところ、純正ファームが起動するようになりました。なにか情報が正常に更新されていなかっただけなのでしょうか。
ar7100> setenv accept_open_rt_fmt 1
ar7100> saveenv
ar7100> reset


tftpでdd-wrtを送り込んだのですが、書き換えできませんでした。
純正ファームのWeb管理画面からdd-wrtに書き換え、純正ファーム1.72をtftpで送り込んだところ、問題なく更新されました。

WZR-HP-G300NHでは WZR-HP-G300NHの復旧作業を行いました のようにdd-wrtファームをバイナリエディタで修正して、u-Boot上でコマンドを使って書き込む必要がありましたので、同じように変更する必要があると考えられます。

Openwrtのようにtftpで書き込めるファームは、setenv accept_open_rt_fmt 1 で書き込めるようになりますが、WLAE-AG300が純正ファームをtftpで書き込めるので、WZR-HP-AG300も純正ファームが書き込めると考えられれば、あわててFT232RLを買わなくてもよかったです。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。