物好き者

物好き者が行ったことを載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

setpropによるDNS設定を変更しても、Softbankメール2.5が完全に利用できませんでした

AndroidのDNS処理 で、Android上のコマンド:getprop によりDNS設定を確認する方法がわかりました。
DNS設定を変更することでSoftbankメール2.5を完全に利用できないか調べてみました。

setpropコマンドを利用することで、DNS設定を書き込むことができるそうです。
我楽多録 » Blog Archive » Android エミュレータの DNS 設定 ― その2
[android-porting] Re: ping DNS issue! ping returns "unknown host www.ya
[Think Tank] Cache DNS Requests on Android to speedup browsing [Archive] - xda-developers


利用できる時のDNS設定
[net.dns1]: [自宅DNSサーバーIP]
[net.dns2]: []
利用できない時のDNS設定
[net.dns1]: [172.24.132.84]
[net.dns2]: [172.24.168.89]

利用できる時と利用できない時のDNS設定の違いから、net.dns1 と net.dns2 に無線LAN利用時の設定を書き込んでみましたが、type-mmsで完全に利用できませんでした。
setprop net.dns1 自宅DNSサーバーIP
setprop net.dns2 自宅DNSサーバーIP

また、net.dns1 と net.dns2 を空にしてもだめでした。
setprop net.dns1
setprop net.dns2

X01HTのSoftBankメールで障害: ゆーじのパソテク話2 によると、昔からこの問題があったそうです。

また、http://twitter.com/#!/northeye/statuses/53631236064813056 には、次のように書かれていました。
Softbankメール2.0 送信は"andsmtp.softbank.ne.jp"にsmtp+tls、受信は imap+sslで取りに行ってるくさい。しかも"imap.gmail.com"とか"smtp.gmail.com"とかも書いてあってなんかもやもやしますな。


利用できる時でも、利用できない時でも、net.dns1.プロセスID は空でした。
app_80 735 89 226784 35248 ffffffff afd0eb7c S jp.softbank.mb.mail
[net.dns1.735]: []
[net.dns2.735]: []

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。