物好き者

物好き者が行ったことを載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

WZR-HP-G54へのDD-WRT導入4

WZR-HP-G54DD-WRTのファームウェアを書き込んでみました。
tftpで書き込みますが、シリアルコンソールで見ていると書き込み後に起動しますが、画面にごみがいっぱい出ます。また、PCのメモリもガシガシ食われてしまいます。
しかも、WZR-HP-G54は再起動を繰り返してDD-WRTにアクセスできません。v23SP3のベータとv24のベータも試しましたが、同じ現象でした。

DD-WRTは、OpenWRTから派生したそうですので、OpenWRTなら動くかもしれないと思い、OpenWRTopenwrt-brcm-2.4-squashfs.trxをtftpでインストールしました。
コンソールを見ていると、OpenWRTは再起動を繰り返さないようですが、有線からアクセスできません。やっぱり動かないのかと思いましたが、無線を検索するとOpenWRTというアクセスポイントが見つかり、接続できました。
OpenWRTにアクセスすると、管理画面が表示されました。管理画面で情報を見ようとしましたが、パスワード変更ができず進みません。telnetでアクセスしてパスワード変更を使用としましたが、これもできません。しかも、無線とWANポートがブリッジ接続になっていて、LANポートからは通信ができない状態です。
ブリッジ接続の変更やLAN側NICへのIPアドレスの設定をしましたが、うまくいきません。

別のファームウェアとして、Tomato Firmwareがあるということで入れてみました。
これは問題なく動作しましたが、機能を見るとVPNサーバーがありません。

あらためてDD-WRTを動くようにすることを目標としました。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。