物好き者

物好き者が行ったことを載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Windows7での仮想PC利用

WindowsXPではVMwareServerを利用していましたが、Windows7ではVMwareServerを利用することができません。
VMwarePlayerが対応していますが、スナップショットが利用できないため、検証などでは不便です。
また、Playerでは仮想マシンのマルチホームのネットワークを、別のNICに割り当てるなどができません。

フリーソフトでVMwarePlayerのVHDでスナップショットを利用できるようにするものを使うか、スナップショットが利用できるVirtualBOXを使うかなどを検討していました。

Internet上で、VMwareWorkstationをインストールして付属のVMwarePlayerを利用する場合、Workstationでスナップショットをとって仮想マシンはPlayerで使うという方法がありました。
Workstationのライセンスが必要なのは、仮想マシンを起動する時でスナップショット操作では不要とのことです。

試したところ、スナップショットが取得できその仮想マシンをPlayerで利用することができました。

また、マルチホームネットワークも、Workstationのネットワーク設定で個別のNICにVMnetを割り当て、Playerではできなかった仮想マシンへの設定も行うことができました。

これで継続してVMwareで検証を行うことができるようになりました。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。