物好き者

物好き者が行ったことを載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Streakで常にS!メールが受信できるようにしました

Androidで3G通信をonにしていると、バックグラウンドで通信が行われるそうです。
セキュリティの面からも通常はoffにしておき、必要なときだけonにするように APN on-off Widget を利用していました。

S!メールはwifiでは利用できないため、3Gをonにする必要がありますが、送信時はともかく受信はいつ発生するかが不明なため不便です。

S!メールが常に利用できる方法がないかを調べたところ、下記の情報がありました。
GALAPAGOS 003SH 3Gオフ(MMS以外)設定手順: tomcat27's 備忘録
3GをOFFにする(ただし、MMSを除く) - がらぱっぱ

APN設定のtypeで3G通信で何が利用できるのか設定してあり、ここでmmsだけにするとS!メールだけが常にonでInternet接続はoffにできるとのことです。
type="default,mms,suplapndroid"

ApnManagerというアプリを利用してAPN設定をエクスポート、typeとapn nameを変更したAPN設定をインポートしましたが、unlockしていないAndroidではAPN設定を切り替えることができないため、S!メールだけにすることができませんでした。

typeだけを変更して同じAPNネームでインポートすることで切り替えることを考えたのですが、切り替えるたびにインポート用ファイル名を変更するかtypeを書き換える必要があるため面倒です。

ほかの方法がないか調べたところ、APN設定を書き換えてくれるツールがありました。
[無料] シュパっと (APNパケット種別限定ツール) | Android(アンドロイド)情報の総合ポータル - AndroWire

インストールしたのですが、mmsだけにしてもS!メールを利用することができません。
APN on-off Widget があると問題なのかと考えアンインストールしたのですが、やはり利用することができません。

あきらめようと思ったときに思い出したのが、softbankメールバージョン2以降ではInternet接続がないと利用できないということでした。
調べたところ、下記のように3Gをmmsのみでもwifiがonなら使えるというように、Internet接続が必要とのことでした。
SoftBankメールの新しいバージョン(ver2.0)が色々と問題ある件とその戻し方 - がらぱっぱ

マーケットからダウンロードすることができないので、Internet上にアップされているsoftbankメール1.6を探してインストールしたところ、残していたメールが消えてしまいましたが、softbankからの案内メールしか残っていなかった、バックアップソフトで以前バックアップしていたので特に問題はありませんでした。

3Gをmmsだけにしてメールの送受信を行ったところ、問題なく利用できるようになりました。
softbankメールをバージョンアップしないようにするのが面倒ですが、常にメールを受信できるので便利になりました。

softbankメールの現在のバージョンでも、mmsだけでメールが利用できるように変更してほしいところです。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。