物好き者

物好き者が行ったことを載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

dd-wrtで300Mリンクが継続しません

dd-wrtで300Mリンクさせる設定2 で、Channel1以外を選択することで、40MHzが使えるようになりました。

数日後にinSSIDer2.0で確認したところ、20MHzになっていました。
再起動やChannel変更を行うと40MHzとなるのですが、少したつと20MHzになります。

06-14-11-r17201 でDDNS更新が行われません で06-14-11-r17201にアップデートしましたが、やはり少したつと20MHzになってしまいます。

40MHzを安定して使うためには、設定を見直すなど調整か、dd-wrt側の調整が必要なようです。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

40MHz→20MHzについて

WZR-HP-AG300+DD-WRT 05-08-11-r16994ですが、
telnet→reboot後、数分で40MHz(270M~300M)から20MHz(130M)に切り替わってしまっています。

11a/nでは40MHz(270M~300M)で安定して通信できています。

多分Turbo(40MHz)に設定しても、周辺のアクセスポイントを検出して20MHzに制限する機能が発動してしまっているのでは?と勝手に思っていますが。

410 | URL | 2011年10月19日(Wed)02:08 [EDIT]


Re:40MHz→20MHzについて

コメントありがとうございます。

WDSで接続しているWZR-HP-G300NH同士では、11gのFonルーターと干渉していますが、40MHzが継続します。

WDSの設定は、片方をAPのままWDSタブで対向MACを登録、もう片方はWDS StationでWDSタブに対向MACを登録しています。

Internet接続用のWZR-HP-G300では、他者が設置したAPとチャンネル干渉をしています。
WDSを使用していないので、チャンネル干渉の処理がWDS有り/無しで違うのかもしれないです。

物好き者 | URL | 2011年10月19日(Wed)07:53 [EDIT]


Re:40MHz→20MHzについて

なるほど、WDSでは大丈夫なのですね。

これもバグなのかなと思っていますが、
300M→130M/150→65Mになっても当方の環境では実測値の低下は数Mbps程度なのであまり気にしないようにしてます。

410 | URL | 2011年10月19日(Wed)14:10 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。