物好き者

物好き者が行ったことを載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

dd-wrtの設定変更をnvramコマンドで行いました

WZR-HP-G300NHのWeb管理画面で、基本>基本の設定項目が変更できない状況が発生していました。

ホスト名をWZR-HP-G300NHにしていたので、ホスト名が長い事による影響かもしれないと考え、nvramを書き換えて変更することにしました。

nvram show にてホスト名をチェックしたところ、router_name に書き込まれていたので、次のコマンドで変更しました。
nvram set router_name=ルーター名
nvram commit

再起動後、設定したルーター名になりましたが、基本>基本の設定項目は変更できないままでした。
ただし、無線モードをClientBridge(Routed)でなくAPに変更すると、設定項目の変更ができました。


基本>基本のGatewayとlocalDNSに関しては、次のnvram項目で変更できました。
nvram set lan_gateway=IPアドレス
nvram set sv_localdns=IPアドレス


設定をリセットして再度設定するときにめんどくさいのは、MACフィルタのMACアドレス登録です。
WZR2-G108でチェックしたところ、nvramのwl0_maclistにスペース区切りで登録されていました。

WZR-HP-G300NHでwl0_maclistを設定したのですが、Web管理画面で確認すると登録されていませんでした。
Web管理画面でMACアドレスを登録して確認したところ、WZR-HP-G300NHではath0_maclistに登録されていました。
このため、ath0_maclistで登録したところ、Web管理画面に反映されました。
登録時の注意点は、MACアドレスをスペース区切りで登録するため、「""」で囲ってやる必要がありますので、nvramコマンドは次のようになります。

nvram set "ath0_maclist=MAC1 MAC2 MAC3"

MACフィルタのMACアドレス登録が容易になったので、設定リセットがしやすくなりました。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。