物好き者

物好き者が行ったことを載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

WZR-HP-G300NHを入手しました

OrionチップのWZR-AMPG144NHですが、dd-wrtはまだ対応されず、OpenWRTでも無線がうまく動かないままです。

新しいものを使ってみたいと思いいろいろ見ていたのですが、11a/gが使えるWZR-HP-AG300Nはオークションでもまだ高いものしかありません。
11aが使えませんが、dd-wrtが使えるWZR-HP-G300Nのジャンクがうまく落札できました。
この機種は、Buffaloがdd-wrtファームを出している、シリアルでの復旧方法をした人がいる、など情報が多いです。

届いたので電源を入れたところ、DIAGランプが点滅しないのでそのまま待っていると、DIAGが消灯しました。
有線でつないだところDHCPでIPが取得でき、管理画面にアクセスできました。
商品ページを見ると、ジャンクで入手したが設定できなかったのでジャンクで出品ということでした。

ます。無線接続もできましたが、有線でも無線でも接続したPCが上位ルーターへのPingでタイムアウトが時々出るため、このまま使うには問題があり
純正ファームの安定度が低く、バージョンアップしても変わらないとの情報も有りますので、その関係でしょうか。

Pingタイムアウトは、上位ルーターとの間に設置しいた、dd-wrtのLaFoneraのせいでした。

純正ファームはいろいろな機能があり、USBデバイスのNASやPPTPサーバー、QoSやメディアエンジンなどもありますが、dd-wrtを書き込んでも戻せるとの情報も有るので、とりあえず書き換えてみようと思います。

シリアルとJTAGらしきスルホールも有るのですが、フラッシュが32Mがらしいので対応しているJTAGツールが入手できるのか気になるところです。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。