物好き者

物好き者が行ったことを載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Windowsファイルコピー時間に関して

Windowsでエクスプローラーを使用してファイルコピーする時に時間が表示されますが、目安にもならないことが良くあります。
コピーの時間が目安にならなのは、書き込み速度から計算しているのではなく、読み込み速度で計算しているためのようです。


Windows2003SP1にて、USB2.0のハードディスクから5年前のDell PERC4 RAID1にコピーをしたのですが、逆の場合に比べて3-4倍時間がかかりました。
何でそんなにかかるのか分からなかったので、をパフォーマンスモニタでWriteとReadのBytes/secを見たところ、次のような状況となっており原因が分かりました。

・大抵の時間は、書き込み:7MB、読み込み:500K
・時折読み込み:30MBになるが、書き込み:7MB
・時折読み込みと書き込みが15MB程度で同期

コピーが遅いのは、書き込みが遅いためのようです。15K回転のディスクですしPERC4のハードウェアRAIDなのでもっと出ても良いような気はします。
読み込みと書き込みが同期したときは、かなり良い状態ですが、2分程度しか持続せず、再度同じ状態になるには数分かかります。

500KB程度の時は時間が何も表示されず、15MB程度の時は長続きしない・30MB程度の時は書き込む速度と乖離している、ので当てにならない時間です。

単純に考えれば、書き込む速度から計算すれば正しい時間になるはずですが、読み込む速度で計算するためこのような状態になるようです。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。