物好き者

物好き者が行ったことを載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

OpenVPNのフラグメント対策2

OpenVPNのフラグメント対策 で行った設定では、通信が出来なくなってしまいました。

いろいろと調べたところ、Windows版OpenVPNのログに下記が有りました。
Sun Apr 25 08:28:29 2010 TAP-Win32 MTU=1500

クライアント設定ファイルでMTUを設定しているのですが、MTUが1500になってしまいます。
OpenVPN用のネットワークインターフェースの構成で、詳細設定にMTUがあったのでこれを変更したところ、クライアント設定ファイルでMTUを設定しなくてもMTUが指定されました。

サーバー側のMTUとネットワークインターフェースのMTUを合わせたところ、問題なく接続出来るようになりました。
サーバー側もMTU設定だけにしました。

Windows版OpenVPNでMTUを設定する場合は、クライアント設定ファイルで無くネットワークインターフェースで設定する必要があるようです。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。