物好き者

物好き者が行ったことを載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

OpenVPNのフラグメント対策

OpenVPNで接続した場合、通信が遅かったり途切れる場合があります。
使用している回線がPPPoEのため、MTUを1454にしていましたので、OpenVPNでもMTU設定を変更することを考えました。

OpenVPN 2.1 や http://www.teeda.jp/~genta/openvpn/1.6-beta7/openvpn.8 などにMTU関連の設定がいろいろと書かれています。
とはいえ、いろいろと調整するのが面倒なので、OpenVPNとは [Gentoo Linuxな生活/OpenVPNで悩む] - 特集記事 - Nest Of Hawk を参考に、下記を設定しました。

tun-mtu 1280
tun-mtu-extra 32
mssfix 1280
fragment 1280

インターネット側から接続した場合、通信が出来ないため設定を確認中


とりあえずこれで様子を見ることにします。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。