物好き者

物好き者が行ったことを載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

VMwareからの切り替えホットキーに関して

VMwawrePlayerのマルチモニタへの全画面表示に関して にてXPモードからVMwarePlayerに移行しました。

このときのシステムは、次のようになります。
物理PC--Windows7--VMwarPlayer--WindowsXP--リモートデスクトップ--WindowsXP--VMwareServer--検証システム

検証システムを使用している場合、Ctrl+AltでVMwareServerから入力先を外そうとすると、VMwarePlayerからも入力先が外れてしまい、VMwarePlayerの全画面が解除されてしまいます。

VMwarePlayerのホットキーをVMwareServerと違うものに出来れば、入力先を外すのを個別に行うことが出来ます。
インターネットで調べたところ、次の情報が見つかりました。
ttt: VMware Playerのhotkey(Ctrl + Alt)を変更する
強欲帳: VMware ホットキー(Alt+Ctrl)の変更
sanbarrow.com

これらによると、preferences.iniに設定を書き込むことで変更できるそうです。
ただし、いくつかのキーの組み合わせのみになり、Ctrl・Alt・Shift・Windowsのキーだけということです。

VMwareServerをデフォルトのCtrl+Altで使用しているので、VMwarePlayerはCtrl+Windowsキーにて使用することにしました。
C:\Users\ログオンID\AppData\Roaming\VMware\preferences.ini に、下記を追加しました。
pref.hotkey.alt = "false"
pref.hotkey.control = "true"
pref.hotkey.shift = "false"
pref.hotkey.gui = "true"

これにより、VMwarePlayerをCtrl+Windowsで入力先を外すことが出来るようになり、VMwareServerと分けることが出来るようになりました。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。