物好き者

物好き者が行ったことを載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

仮想インターフェースをBridgeしないにすると接続できませんでした

WZR2-G108(WZR-G144NのNIC)ではマルチSSIDが出来ました で、WZR-RS-G54にインストールしたdd-wrtでは出来なかったマルチSSIDが、WZR2-G108(WZR-G144NのNIC)にインストールしたdd-wrtでは出来ました。

仮想インターフェースをBridgeするに設定した場合は、問題なくクライアントが接続できましたが、Bridgeしないに設定した場合、クライアントが接続できませんでした。
DHCPDに仮想インターフェースの設定を追加してIPアドレスの自動配布が出来るようにして有りますが、無線接続が切断されてしまいます。
クライアントを固定IPにしても、すぐに切断されてしまいます。

仮想インターフェースをもう一つ追加しBridgeするに設定したところ、こちらには問題なく接続でき通信も出来ました。

現在使用しているのがv24preSP2 09-07-21だったので、09-08-13に変更してみましたが、現象は変わりませんでした。

物理インターフェースでBridgeしない設定を行ってみて、検証をしていくようにします。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。