物好き者

物好き者が行ったことを載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

WZR-APMG144NHへのファームウェア書き込み7

WZR-APMG144NHへのファームウェア書き込み6 でコンパイルしたOpenWRTが起動しましたが、WAN・無線が使えませんでした。

コンパイルオプションで、Kernel modules > Wireless Drivers MARVELL が無いのでいくつかの無線を有効にし、Network Devices の両方を有効にしてコンパイルしてみました。
しかし、前回同様にWAN・無線ともに使えませんでした。
MARVELLの無線ドライバを見つけてコンパイルに組み込む必要があるようです。

コンパイル時にsmbclientを有効にしておき、次の手順でフラッシュをバックアップしました。
純正ファームが壊れているのであまり意味がないのですが、念のため行いました。
まずフラッシュをファイルにバックアップします。
root@OpenWrt:/# cat /dev/mtdblock0 > /tmp/mtdblock0
root@OpenWrt:/# cat /dev/mtdblock1 > /tmp/mtdblock1
root@OpenWrt:/# cat /dev/mtdblock2 > /tmp/mtdblock2

次にsmbclientでWindowsの共有ディレクトリに接続し、コピーします。
root@OpenWrt:/# smbclient //192.168.11.108/test -U windows-username
session request to 192.168.11.108 failed (Called name not present)
session request to 192 failed (Called name not present)
Password:
smb: \>
smb: \> put /tmp/mtdblock0 mtdblock0
smb: \> put /tmp/mtdblock1 mtdblock1
smb: \> put /tmp/mtdblock2 mtdblock2
smb: \> ls
. D 0 Sun Nov 16 09:17:48 2008
.. D 0 Sun Nov 16 09:17:48 2008
mtdblock0 A 1048576 Sun Nov 16 09:17:14 2008
mtdblock1 A 6684672 Sun Nov 16 09:17:42 2008
mtdblock2 A 262144 Sun Nov 16 09:17:48 2008

54909 blocks of size 2097152. 12521 blocks available

これでバックアップが完了しました。
同じ手順で正常動作の純正ファームが取得できれば、純正ファームで動作させることができるのですが、オークションでも高価なため難しいところです。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。