物好き者

物好き者が行ったことを載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Dell PowerEdge SC440+液晶ディスプレイを購入しました2

購入したSC440ですが、OS無しで購入しました。
今まで使っていたPCのWindowsXPを使用すことを考えていたのですが、さすがサーバー機、ダウンロードリストにXPがありません。
ドライバの収集など、インストールは面倒でした。

とりあえずWindows2008をインストールして、動作確認とデバイスの確認をしましたが、問題なくインストールができ動作しました。

WindowsXPのサービスパック無しをインストールしようとしたところ、CDブートの後でブルースクリーンとなってしまいました。SATAやチップセットなど、対応していないデバイスのためと考えられます。

このため、サービスパック3を適用したCDを作成することにしました。
A.K OfficeさんのSP+メーカーを使って簡単に作成できました。

このCDを使ってインストールしたところ、問題なくインストールできましたが、チップセット・NIC・VGAが認識しませんでした。

NICはBrodcomのGigaBitでデスクトップPCと同じなので、適当な機種のXPドライバをダウンロード・インストールしたところ、問題なく動作しました。

VGAは、SC440のWindows2008のダウンロードリストを確認すると、ATI RN50ということが判りました。
オンボードVGAなので、googleでintel・ati・RN50を検索したところ、intelのホームページでドライバが公開されていましたので、インストールしたところ問題なく動作しました。
Intel® Entry Server Board SE7230NH1-E ATI* RN50 Video Drivers for Windows* (WHQL) 8.15.3 [ATIRN50VIDEO.ZIP]

Chipsetは、Windows2008をインストールした時に確認したところ82801でした。
適当に同じCPUを搭載するOptiplexGX755のチップセットドライバをインストールしたところ、動作しましたが、さすがに心配なのでもう少し探すことにしました。
Windows2000やXP以降のドライバは、WDM形式になっていたのでWindows2003でも共通ではないか?と考えました。
このためSC440のWindows2003のドライバをダウンロードしたところ、中にXP用のドライバも含まれていました。
これを適用することで、チップセットも問題なく動作しました。

また、VGAに関してもWindows2003のドライバにXP用のドライバが含まれていたので、こちらを使うことにしました。

これで問題なくSC400上でWindowsXPを動かすことができました。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。