物好き者

物好き者が行ったことを載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

LaFoneraでのRC7に関する問題の解決方法を教えていただきました

LaFoneraでのRC7に関する問題1 でLaFoneraにインストールしたv24RC7でクライアントブリッジモードがうまく動かないと書きました。

LaFoneraでのRC7に関する問題2 へのコメントとして、フジカワさんから解決方法をいただきました。

起動時に必要なサービスが読み込まれず、ebtableのモジュール読み込みと設定がされないために発生している現象とのことです。
このため、このサービスを起動時に読み込ませることで解決できるとのことでした。

さっそくスクリプトを書いて配置しました。
/jffs/etc/config/stabridges.startup
---stabridges.startup---
#!/bin/sh

startservice stabridge
---stabridges.startup---

このスクリプトをWeb画面で起動時スクリプトに書く必要があると思ったのですが、/jffs/etc/configに配置したスクリプトは起動時に自動実行されるようで、Web管理画面で設定する必要がありませんでした。

LaFonera+を再起動したところ、問題なく通信ができるようになりました。
フジカワさんありがとうございました。

フジカワさんからはさらにコメントをいただいており、SVNではきちんと起動するようになっているそうなので、自分でソースからコンパイルすることで必要なサービスが読み込まれるファームウェアを作ることができるそうです。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。