物好き者

物好き者が行ったことを載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

OpenWRTベースでのクロスコンパイル4

OpenWRTベースでのクロスコンパイル3 の方法でコンパイルをしてみました。

CC=mips-linux-uclibc-gcc CFLAGS="-s" ./configure --host=mips
CFLAGS="-static" としたり、--target=mips をしてみましたが、下記エラーでコンパイルできませんでした。

checking for strlcat... yes
checking whether the system's regex library is broken... yes
configure: error: Your system's regexec() function is broken.

CPUをLaFonera用のAtherosにしていたので、CPUをBCM系にしてコンパイルをしてみることにしました。
make menuconfigでCPUをBCM系のカーネル2.6にしてmake worldをしたところ、sdccのエラーが発生してコンパイルができませんでした。
[root@vm-linux kamikaze]# make world
++ mkdir -p /home/user1/kamikaze/staging_dir/toolchain-mipsel_gcc4.1.2
++ cd /home/user1/kamikaze/staging_dir/toolchain-mipsel_gcc4.1.2
++ mkdir -p bin lib include stamp
Checking 'autoconf'... ok.
Checking 'autoconf'... ok.
Checking 'autoconf'... ok.
Checking 'sdcc'... failed.

firmwarehotplug: firmwarehotplug requires the SDCC Cross Compiler (sdcc).

make[4]: *** [prereq] Error 1
make[3]: *** [package/feeds/packages/firmwarehotplug/prereq] Error 2
make[2]: *** [/home/user1/kamikaze/staging_dir/mipsel/stamp/.package_prereq] Error 2
make[1]: *** [prereq] Error 2
make: *** [world] ?・・??2


再度CPUをAtherosに変更したのですが、現象は変わりませんでした。
一度ディレクトリを削除して、svnからやり直したのですが、現象は変わりませんでした。

このため、LaFoneraのコンパイル環境に変更してみます。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。