物好き者

物好き者が行ったことを載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

LaFonera+へインストールしたRC7のネットワークに関して

v24RC7をインストールしてみました。 と同じ手順でLaFonera+にもRC7をインストールしてみました。

ネットワーク設定を確認すると、vlan0・vlan1が作成されていて、両方のポートが使用できます。
ath0/br0/eth0/lo/vlan0/vlan1/wifi0

ClientBridgeモードであれば、br0にvlan0とvlan1とath0が割り当てられています。
root@DD-WRT:~# brctl show
bridge name  bridge id       STP enabled  interfaces
br0        8000.001884a16c64    no       vlan0
                                  vlan1
                                  ath0

注意点としては、br0に169.254.255.1が割り当てられていないため、このIPでアクセスすることができません。このため、下記コマンドで設定する必要があります。
ifconfig br0:0 169.254.255.1 netmask 255.255.255.0

無線モードをAPにして、インターネット設定>インターネット接続>インターネット接続方法 で固定IPを設定したところ、WANポートとLANポートをルーターのWAN/LANとして使えるようになっています。
これにより、ルーターとして使えるようになりました。
この場合、vlan1がbr0からいはずされ、WAN側IPが設定されています。

ただし、無線通信に関しては、LaFoneraでのRC7に関する問題1 のLaFoneraと同じような状況です。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。