物好き者

物好き者が行ったことを載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

smtp認証機能が無い機器からのメール送信に挑戦7

smtp認証機能が無い機器からのメール送信に挑戦6 で、リトルエンディアンのperl関連ファイルが集めきれないので、ビッグエンディアンで動作するWLI-TX4-G54HPでテストするようにしてみました。

まず、容量が足りないのでこれをどうするか考えました。
現在WLI-TX4-G54HPにインストールしているのは、mini_generic版です。さらにファームの容量が少ないmicro_generic版があります。
What is DD-WRT? - DD-WRT Wiki によると、sshが使えませんがtelnetが使えるので、FireWallの中であれば問題はありません。sshが必要であれば、パッケージでインストールすることも出来ます。

このため、Web管理画面からmicro_generic版をインストールしましたが、問題が出ました。
・日本語表示が出来ない
・jffsが使えない
・UNIXコマンド(ls他いろいろ)が無い
日本語表示はともかく、jffs/UNIXコマンドが無いのは不便です。
このため、再度mini_generic版に戻しました、

/jffsが1M弱しかないので、perlをインストールするのを/tmpになるようにシンボリックリンクを作成し、インストールしました。

root@WLI-TX4-G54HP:/jffs# mkdir /tmp/usr
root@WLI-TX4-G54HP:/jffs# ln -sf /tmp/usr /jffs
root@WLI-TX4-G54HP:/tmp# ipkg install perl_5.8.7-1_mipsel.ipk
ERROR: File not found: /jffs/usr/lib/ipkg/lists/whiterussian
You probably want to run `ipkg update'
ERROR: File not found: /jffs/usr/lib/ipkg/lists/non-free
You probably want to run `ipkg update'
ERROR: File not found: /jffs/usr/lib/ipkg/lists/backports
You probably want to run `ipkg update'
Unpacking perl...Done.
Configuring perl...Done.
root@WLI-TX4-G54HP:/tmp/usr/bin# ls -l
-rwxr-xr-x 2 root root 1201008 Dec 20 15:02 perl
-rwxr-xr-x 2 root root 1201008 Dec 20 15:02 perl5.8.7

ライブラリをインストール後、smtpproxを実行しましたが、エラーとなってしまいます。
root@WLI-TX4-G54HP:/jffs/smtpprox-1.2# /jffs/usr/bin/perl -I '/jffs/usr/lib/perl5/5.8/' ./smtpprox DD-WRTのIP:25 メールサーバーのDNS名:587
/jffs/usr/bin/perl: can't resolve symbol 'setlocale'

このエラーの対処方法がわからないので、止まってしまいました。
ただ、perl -vなどを行っても同じエラーとなってしまいますので、perl環境自体がおかしくなってしまったのでしょうか。


もっとも、/tmpにperlファイルがあるので、再起動すると消えてしまいます。
再起動ごとに、/tmpへのパッケージコピー・シンボリックリンク作成・パッケージインストールが必要となってしまいます。
WZR-G108など、フラッシュが8Mの筐体がほしいところです。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。