物好き者

物好き者が行ったことを載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

LaFonera+へインストールしたDD-WRTのネットワークに関して4の補足

LaFonera+へインストールしたDD-WRTのネットワークに関して4 にて、LaFonera+のネットワークは、VLAN構成が出来るスイッチとインターフェースVLANとで構成されているのでは、と考えました。

この構成でスイッチにVLANが設定されていない場合、ファームウェアからVLAN IDが付いたパケットが来ても、VLAN設定されていないポートにパケットを流さない、と考えられます。

これから、LaFonera+へインストールしたDD-WRTのネットワークに関して2 では、VLAN設定したインターフェースとPC間で通信が出来なかった原因が、スイッチにVLANが設定されていなかったためと考えられます。

また、LaFonera+へインストールしたDD-WRTのネットワークに関して3 では、VLAN設定していないインターフェースとPC間で通信が出来たことも説明できます。

これからすると、純正ファームのar2313.cにあたっているVLAN 関連パッチは、スイッチ部分のVLAN設定に関するものなのでしょうか。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。