物好き者

物好き者が行ったことを載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

WLI-TX4-G54HPとWZR-HP-G54のシリアルケーブルに関して1

WZR-HP-G54DD-WRT化するために、9-KEにてシリアルケーブルを作成しました。

このケーブルは、プルアップ抵抗として10kΩの電子ブロック2個を仮に使用していましたが、WZR-HP-G54WLI-TX4-G54HPのシリアル入出力が問題なく行えました。
その後、友人より27kオームの抵抗をもらい、下の写真のように作り変えました。
9-KE connect

この状態で、WLI-TX4-G54HPは問題なく使用できていました。
しかし、WZR-HP-G54に接続したところ、プルアップしていないときと同じ現象が発生しました。再度電子ブロックに戻したところ、問題なく使用できました。

WZR-HP-G54とWLI-TX-G54HPのPCからのTXpinでは、電圧が0.67Vと3.3Vと大きく違いました。また、もらった抵抗はマウスを分解したときのもので、大きさからすると1/6Wタイプのものです。
これらを考えると、それぞれのRXpinへ出ている電圧が違うのと抵抗が7kΩ大きくなったために影響が出ている・抵抗の規格が小さいため、正常に動作していない、のどちらかが考えられます。
ただ、プルアップ抵抗ということからすると、7kΩ程度の違いは影響しないと思うので、抵抗自体の規格が小さいために発生していると思います。

とりあえず、1/4Wの20kΩ前後の抵抗を入手して試すことになります。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。