物好き者

物好き者が行ったことを載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

WHR-HP-G54のネットワーク構成に関して

WHR-HP-G54にDD-WRTをインストールしましたが、Buffalo純正ファームもDD-WRTも、ネットワーク構成に関して特徴がありました。

ifconfigにてネットワークインターフェースを確認すると、eth0・eth1しかなくeth2がありません。
WZR-HP-G54ではeth0・eth1・eth2とあり、WAN・LAN・無線とインターフェースが三つあるのとは違います。

MACアドレスは三つあるので、WAN側MACアドレスのインターフェースを探してみると、vlan1にWAN側MACアドレスが割り当てられています。

また、nvramの設定を確認すると次のようになっており、vlan1にポート0が割り当てられていることが判ります。

root@WHR-HP-G54:~# nvram show | grep vlan
vlan0ports=1 2 3 4 5*
port5vlans=0 1 16
port3vlans=0
port1vlans=0
wl0_vlan_prio_mode=off
pppoe_wan_ifname=vlan1
lan_ifnames=vlan0 eth1 eth2 eth3
pppoe_ifname=vlan1
wan_ifnames=vlan1
vlan1hwname=et0
vlan1ports=0 5
port4vlans=0
vlans=0
vlan_tagcount=0
port2vlans=0
port0vlans=1
wan_ifname=vlan1
vlan0hwname=et0
size: 25936 bytes (6832 left)

WLI-TX4-G54HPでは、次のような設定になっています。
root@WLI-TX4-G54HP:~# nvram show | grep vlan
vlan0ports=1 2 3 4 5*
port5vlans=0 1 16
port3vlans=0
port1vlans=0
wl0_vlan_prio_mode=off
vlan1hwname=et0
vlan1ports=0 5
port4vlans=0
vlans=0
vlan_tagcount=0
port2vlans=0
port0vlans=1
vlan0hwname=et0
size: 23045 bytes (9723 left)


これから考えると、次のことが出来るのでは?と考えています。
・WAN側をポート0だけでなくポート1を割り当てることで、WAN側に複数ポートを割り当てる。

・WHR-HP-G54とWLI-TX4-G54HPのcfe入れ替え
WLI-TX4-G54HPでJTAGアクセスが出来ない、WHR-HP-G54がH/Wに問題があり速度が出ないなどの障害がある、などからWLI-TX4-G54HPのcfeをWHR-HP-G54に書き込むテストを考えています。

・WLI-TX4-G54HPにvlan設定を行うことで、WHR-HP-G54もどきのルーター化。
 ただ、こちらに関してはDD-WRT Web画面のQoSで、Ethernet Port 毎に優先度を設定が表示されないので、switch機能が無いくvlanが使えないとすると出来ない可能性が高いです。


どちらもシリアルコンソールが使えるので、いろいろとやってみる予定です。
また、WHR-HP-G54にfonファームを入れてみることも、考えています。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。