物好き者

物好き者が行ったことを載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

WHR-HP-G54へのDD-WRT導入3

WHR-HP-G54へのDD-WRT導入1でcfeのバックアップが出来たので、DD-WRTをインストールします。

v24RC5のStandardを、tftpでインストールしました。
tftp -i 192.168.11.1 put dd-wrt.v24_std_generic.bin

しかし、すぐに終わるはずの転送がなかなか終わりません。
Windowsタスクマネージャのネットワークグラフで見ると、100Mbpsの0.03%しか速度が出ていません。
とりあえずそのまま待ったところ、22分もかかりましたが、転送が完了し書き換えも正常に行われました。

クライアントブリッジ設定にして無線APに接続したところ、通信が遅い現象が発生しました。
純正ファームでも同じ現象が出ているので、筐体の問題と考えられます。
ただ、DD-WRTのインストール時に発生した現象を考えると、有線部分にも問題がありそうです。
Gyaoで番組を見てみると、途中で止まったり途切れたりしますが再生されますので、PPPoEのテストには問題ないと思います。

Standardカーネルをインストールしていますが、mini_foはやはり使えませんでした。mountされませんが、エラーも出ませんでした。
mount mount -t mini_fo -o base=/tmp/test,sto=/jffs /jffs /tmp/test

Standardカーネルだと/jffs容量が128kしか取れないので、miniカーネルに入れ替えました。

構成を次のようにして、テストを行いっていきます。
ひかり電話機器--+--WZR-HP-G54--+--PC
           +--WHR-HP-G54--+

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。