物好き者

物好き者が行ったことを載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Xiの停止方法

自宅ではXiの電波がかなり弱いので、通信が遅かったり途切れるため、使いにくい状況です。
さらに、Xi、3G(WCDMA)、GSMを切り替えていくと電池の持ちが悪くなるとの情報もあります。

3GとGSMのみにしてXiを利用しない方法を探したところ、下記の情報がありました。

価格.com - 『Xi通信を使わない設定にする方法』 クチコミ掲示板
LTE端末でLTEだけOFFにして3G運用。バッテリの持ちを良くする方法(Xiなど) | TeraDas-テラダス

特殊電話番号(*#*#4636#*#*)で設定画面を開けますが、面倒なのと一部項目が表示されないとのことなので、下記のアプリを使うことにしました。
LTE Setting - Google Play の Android アプリ

かんたんに変更できるてモバイルデータ通信offでの設定は保持されますが、モバイルデータonの設定は一度offにするとデフォルトに戻ってしまうため、onにした後に再度変更する必要があります。

とりあえず、Xiが安定しない場所ではLTEをoffにして利用しいくことにします。

スポンサーサイト

PageTop

SO-02Eのロック画面回避のバグ

Xperia Zでカンタンにパスコードロックを回避できる脆弱性発覚 - GIGAZINE にてロック回避のバグがあることを知りました。

早速自分のSO-02Eで試したところ、ロック解除しなくてもホーム画面にたどり着けました。
ただし、NFCが起動したままとなるため、削除していたNFCカンタン起動のウィジェットをホーム画面に追加して、NFCを停止させました。

3/28にバージョンアップが出ましたのでバージョンアップしましたが、更新内容が下記のためロック回避は継続して利用できました。

改善される事象
・電源キーを押してもスリープモードから復帰せず、画面が表示されない場合がある。
追加される機能
・「ホワイトバランス」設定機能

iPhoneや他の機種でもロック回避のバグが出ていますが、早く修正されてほしいです。

PageTop

AndroidのSIP機能はOpenVPN経由でひかり電話を利用できました

ひかり電話をInternet経由で利用するため、OpenVPNとVoip By Antisipを利用していました。

Andoridはver3以降にSIP機能が搭載されましたが、Streak 5がバージョンアップされないため、試すことができませんでした。

Xperia ZはAndorid 4なのでSIP機能が利用できるため、下記を参考に設定してみました。

インターネット通話(SIP)を発信する - Android OS ヘルプ



まずは家の無線LAN経由で試したところ、問題なく利用できました。

OpenVPN経由だと大半のSIPクライアントが利用できませんでしたが、SIP機能はOpenVPN経由でも接続できて問題なく利用できました。
ただし、着信を受けるがoffだとダイヤル後にアプリ画面が閉じてしまいます。
メインアカウントに設定されていても、着信を受けるがoffの場合はSIP機能が無効になっているのかも知れないです。
明示的にSIP機能を使う/使わないが出来るので、それはそれで便利です。

Voip By Antisipでは上手くBluetoothヘッドセットが使えないのでこちらをメインにしたいところですが、HK110で試したところ相手の声が聞こえず10秒を過ぎるとこちらの声が届かなくなりました。
別のBluetoothアダプタも含め試していくことにします。

PageTop

SPモードメールとデータ通信設定

Streak 5では、MMSメールをSoftbankメールで利用していました。

Ver1.6まではAPN設定をSMSにしておくことで、データ通信はoffでもメール受信ができましたが、Ver2以降では受信できなくなりました。
また、Ver2.6からはWi-Fiでのメール利用も出来るようになりました。


XperiaZではSPモードメールを利用しますが、Wi-FIでも送受信ができモバイルデータ通信がoffだと受信は出来ませんが受信通知は届きます。
また、モバイルデータ通信のonn/oofは、通知領域をスライドすることでかんたんに行えるため、Streak 5で使っていたシュパっとは利用しないことにしました。

PageTop

XperiaZからREGZAの録画番組は見れませんでした

XperiaZではDTCP-IPが利用でき、nasneなどから録画番組を見たりできます。

REGZAはDTCP-IPに対応しているため、XperiaZから録画番組を見たり、持ち出せないか試してみました。

XperiaZのアプリ:ムービーでDevicesを開くと、機器リストにRD-X10とRD-X6が表示されるので選択したところ、ディレクトリが表示されるので番組を選択したのですが、メディアを表示できません。非対応のファイル形式です。となり再生できませんでした。

ロングタップしてダウンロードを選択した場合は、ブルーレイディスクレコーダーの設定により、ダウンロードできませんでした。となりダウンロードも出来ませんでした。


価格.com - 『レグザ(テレビ)からの番組持ち出し』 富士通東芝モバイルコミュニケーションズ ARROWS Z ISW11F au のクチコミ掲示板 や、価格.com - 『デジタル番組ダビング受けができた』 パナソニック ELUGA X P-02E docomo のクチコミ掲示板 によると、REGZAから直接利用するには搭載機能/レグザリンク・シェア-録画番組配信/視聴対応-|液晶テレビ|REGZA:東芝に対応しているものでないと出来ないようです。

対応していない場合は、IO-DATAのREC BOXなどXperiaZから利用できる機器にREGZAから移す必要があるようです。

そのまま使えれば便利なのですが、家のREGZAはどれも対応していないので利用できないようです。

PageTop

OpenVPN ConnectによるVPN接続ができました

root化しないでOpenVPNが利用できるそうです で、Android4.0以降ではroot化しないでもOpenVPNが利用できるため、XpreiaZでOpenVPN接続を設定してみました。

・OpenVPN ConnectをGoogle Playからインストール

・Streak5で使用していたOpenVPNのファイルを、PC経由で内部ストレージにコピー

・OpenVPN Connectで、Import>Import Profile from SD cardで .ovpnファイルを指定

・OpenVPN Profileで接続先を選択してConnectをクリックすることで接続することができました


Streak5では、root化、tun.koをPCでコンパイルして作成など苦労しましたが、簡単に利用できました。

PageTop

microUSBケーブルによる充電とストレージ

Xperia Z SO-02Eの充電が、USBケーブルによっては上手くできないようでしたが、家族が持っているデータ通信も出来るmicroUSBケーブルを借りたところ、PCに接続しても充電ができましたので、やはりケーブルがよくなかったようです。

データ通信ができるためPCがXperiaZを認識したのですが、内部ストレージとSDカードが見えました。
ESファイルエクスプローラーだと/sdcardが見えるのですが、表示されるファイルやディレクトリからすると内部ストレージが見えているようです。

価格.com - 『内部ストレージデータ移動』 ソニーモバイルコミュニケーションズ Xperia Z SO-02E docomo のクチコミ掲示板 によると、/storage/sdcard0 が内部ストレージ、/storage/sdcard1 がSDカードになっているとのことなので、ESファイルエクスプローラーのホームディレクトリを /sdcard1 に変更することでSDカードを見ることができました。

付属のSDカードは2GBしかないので、購入したものが届くまでは内部ストレージを使っておくようにします。

PageTop

Xperia Z SO-02Eの充電

Xperia Z SO-02Eに乗り換えました のでいろいろと設定していくことにしました。

しかし、電池がどんどん減るので充電しようとして、Bluetoothヘッドセットの充電用USBケーブル使ってPCに接続したのですが充電されません。

001DL:Streak 5に付属していたAC-USBアダプタを使ったのですが、これでも充電されません。

もう一つのBluetoothヘッドセットの充電用ACアダプタを使ったところ、何とか充電できました。

PCのUSBは500mA、AC-USBアダプタは1A、充電用ACアダプタは500mAなので、AC-USBアダプタのほうが容量が大きいのですが、充電できませんでした。


Internetを見ていたところ、USBケーブルによっては充電できないとの情報がありました。

データ通信が出来るケーブルも無いので購入することにしたので、これでAC-USBアダプタが使えれば充電できるようになると思います。
docomo純正アダプタには、1800mAの急速充電対応のものもあるので、充電時間によってはこちらの購入も検討することにします。

PageTop

Xperia Z SO-02Eに乗り換えました

SoftBankの001DL:Streak 5をパケットし放題maxで利用していましたが、次の点がよかったです。
・5インチディスプレイなので、画面が大きく見やすい
・パケットし放題maxは、712.5万パケットまで3985円、最高5985円の2段階式ですが、1段階目を超えたことがないため安価

機種変更を考えたのですが、次の点が問題となりました。
・4Gスマートフォンに変更すると4Gプランしか使えない
・4Gプランは、5,985円のパケットし放題フラット for 4G、2,100~6,510円(5Mバイト~15.5Mバイト)のパケットし放題 for 4Gしかなく高価
・ディスプレイの大きな機種が少く、203SHの4.9インチと販売が終了している106SHなどしかない
・203SHは販売開始したばかりで、自己負担が大きい


このためMNPでdocomoに変更することにしました。
・5インチFullHD機種がある(SO-02E、P-02E、F-02E)
・4,935円のXiパケ・ホーダイ ライトがある
・家族がFOMA携帯を使っているので、ファミリー割引で無料通話と繰越無料通話を使える

どのスマートフォンにするかはいろいろ悩みましたが、どれも基本スペックは似たようなものなので、電池が自分で交換できないですが外見がすっきりしているSO-02Eにしました。

まずはいろいろと設定していくことにします。

PageTop

FoxyProxyの影響でメール送受信ができないようです

SeaMonkeyのプロキシ設定切り替えのため、mozillaプラグインfoxyproxyの利用 をしています。

SeaMonkey2.16.2へ更新した後にアドオンマネージャーを確認したところ、FoxyProxyの更新案内があったので更新しましたが、SeaMonkeyを再起動したところ、メールの送受信(POP3、IMAP、SMTP)ができなくなりました。

SeaMonkeyの問題かと思い2.16.1を上書きインストールしたのですが、現象は変わりませんでした。

このため、FoxyProxyの影響かと考え無効化したところ、メールの送受信ができるようになりました。
再度FoxyProxyを有効化したところ、やはりメールの送受信が出来なくなったので、FoxyProxyの影響のようです。

FoxyProxyのバージョンは、Firefoxでは4.2になるのですが、SeaMonekyでは4.1.3にしかなりません。
バージョンの違いによるのか、SeaMonkeyとの組み合わせの問題か判りませんが、とりあえず無効化しておくことにします。

PageTop

Windows7でRDP8を使う場合の注意点

Windows7でもRDP8が使えるということなので、設定してみました。

Windows 7 SP1 および Windows Server 2008 R2 SP1 のリモート デスクトップ プロトコル 8.0 の更新プログラムについて
窓の杜 - 【NEWS】Microsoft、「リモート デスクトップ接続」をWindows 8相当へ更新するパッチを公開


SP1と「リモート デスクトップ接続」をWindows 8相当へアップデートする更新プログラム(KB2592687)、“DTLS”をサポートするための更新プログラム(KB2574819)を適用し、再起動後にグループポリシーの設定を変更する必要があります。

リモート デスクトップ プロトコル 8.0を有効にする、を有効にします。
コンピューターの管理\管理テンプレート\Windows のコンポーネント\リモート デスクトップ サービス\リモート デスクトップ セッション ホスト\リモート セッション環境

UDP 機能が必要である場合は、RDP トランスポート プロトコルの選択を有効にして、トランスポートプロトコルでUDPを使えるようにします。
コンピューターの管理\管理テンプレート\Windows コンポーネント\リモート デスクトップ サービス\リモート デスクトップ セッション ホスト\接続


再起動後リモートデスクトップ接続で接続しようとしたのですが、このユーザーアカウントはリモートログインを許可されていないため、接続は拒否されました、となり接続できませんでした。

今までリモートデスクトップ接続で接続ができており、接続ユーザーはAdministratorsグループのメンバーのため、明示的に許可設定をしていませんでした。
リモートデスクトップユーザーにアカウントを追加したところ接続できるようになりましたので、認証が厳しくなったようです。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。