物好き者

物好き者が行ったことを載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

07-20-12-r19519 でIPv6アドレスが受け取れませんでした

07-20-12-r19519 でもrootBridgeが自分自身のままでした で、WZR-HP-AG300に 07-20-12-r19519 をインストールしたので、IPv6がどうなっているかテストしてみました。

IPv6を有効にしたのですが、PR-S300NEと接続したWAN側にフレッツのIPv6アドレスが割り当てられませんでした。
PR-S300NEのIPv6ブリッジは有効なので、PCを接続するとフレッツのIPv6アドレスが割り当てられるので、dd-wrtの問題と考えられます。

ipv6利用 の時は、IPv6をenableにするだけで割り当てられましたが、WAN側をstaticにしているのでDHCPにしましたが、状況は変わりませんでした。
時間のある時に、バージョンを変えてチェックしてみたいと思います。


フレッツ光ネクストIPoE接続の折り返し機能を利用して、プロバイダを経由することなくVPNが構築できるようになったそうです。
「フレッツ 光ネクスト」におけるインターネット(IPv6 IPoE)接続および「フレッツ・v6オプション」の提供開始について

これにより、IPv6対応機器間をフレッツ網内だけで直接VPN接続ができるそうで、下記のようなサービスやソフトを使う以外に、自前の機器でも接続できるそうです。

IIJ、NGNを活用した新たなVPNソリューションを提供開始 | 2012年 | IIJ
広域イーサ ネクスト - NTT 東西の B フレッツ / フレッツ 光ネクスト回線上で広域イーサネットを実現するソフトウェア
AKIBA de: プロバイダを介さずフレッツIPv6 IPoEで直接VPN接続する


これを仕事で使おうかと考えたのですが、企業向けBフレッツでv6を使うフレッツ・ドットネットは、新規契約がフルにできなくなっており、来年にはサービスも終了するようです。
フレッツ・ドットネット|フレッツ光公式|NTT東日本|多彩なIPv6コミュニケーション「フレッツ・ドットネット」

企業向けフレッツ光ネクストではIPv6が使えますが4万円超かかるため、Bフレッツ8千円の5倍程度必要となるため費用が大幅に増えますので、フレッツ光ネクストの費用が下がるのを待つ必要がありそうです。


自宅機器でIPv6への以降が必要な時期ではありませんが、上記のような利用方法が出てきたので、dd-wrtのIPv6への対応を時々チェックするようにしていきます。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。