物好き者

物好き者が行ったことを載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

OpenVPNでクライアント証明書別の設定

DD-WRTでOpenVPNを利用していますが、認証はクライアント証明書を使用しています。
証明書によってLAN側にアクセスできるものとできないものを分けるようにしてみました。

下記を参考にして、証明書別設定ディレクトリ方式で行いました。
VPNサーバー構築(OpenVPN) - Fedoraで自宅サーバー構築
yamata::memo: [OPENVPN TIPS] VPNクライアントに固定IPアドレスを割り当てる

ただし、LAN側へのアクセスが必要なため、ルーティング情報をクライアントに設定するのも、クライアント別に設定しました。

つづきを表示

スポンサーサイト

PageTop

WZR-HP-G301NHのAPで300Mが持続しませんでした

dd-wrtで300Mリンクが継続しません にコメントをいただいたのもあり、WDS設定を変更してみました。

下記の構成で利用しており、WDS接続は300Mが継続していました。
Internet---WZR-HP-G301NH---有線---WZR-HP-300NH---WDS---WZR-HP-300NH
             AP                AP            WDS Station

下記のように変更したところ、WZR-HP-G301NHは300Mが継続しませんでした。
Internet---WZR-HP-G301NH---WDS+--WZR-HP-G300NH WDS Station
              AP         +--WZR-HP-G300NH WDS Station

無線設定を確認したのですが違いはなく、チャンネルの問題か他のAPとの干渉かは不明です。
チャンネルを変えたり、機器を入れ替えたりして検証をしたいと思います。


最初の構成でWDSを使っている状態でRD-X10から番組を見ていた時に、電子レンジが動くと番組がとまってしまいました。
チャンネル11を利用していたのですが、新しい構成でチャンネル2になるので、干渉状況が変わるのか様子を見たいです。

PageTop

docomo N-06B は安かろうしょぼかろうでした

仕事用の携帯は、2007年03月から docomo N902iXを使用しています。
通話やデータ通信以外では、おさいふケータイのEdyとEasyモバイルSuica、動画撮影機能を使っていました。

プランをベーシックからバリューに変更するために機種変更をしたのですが、会社から提示されたN-06Bを選択しました。

切り替えようとしたところ、おさいふケータイが搭載されていませんでした。
iDなどは使っていなかったので、ICカードSuicaを使うようにすることで、特に問題はありませんでした。

しかし、動画撮影をしたところコマ落ちが発生し、使いものになりませんでした。
N902iXと同時に撮影すると、あきらかにコマ落ちが発生していることが確認できます。
SDカードを変えたり撮影モードや記録品質などを変更しても、現象は変わりませんでした。

docomoショップに持っていたっところ、仕様です、修理に出しても直らない可能性が大きいといわれました。
仕様を確認したところ、N902iXは30fps、N-06Bは15fpsと半分しかないことが判りました。
FOMA N902iX HIGH-SPEED サポート情報 : 仕様・スペック | お客様サポート | NTTドコモ
docomo STYLE series N-06B : サービス・機能とスペック | 製品 | NTTドコモ

購入前に仕様の確認したページが、docomoでなく下記のNECのページ:仕様一覧 » N-06B » docomo 機種一覧 | NEC mobile でしたが、ここにはfpsが記載されていないこともあり、いまどきの携帯動画機能が15fpsと2006年夏モデルよりも低いとは思いませんでした。

動きのある撮影をしたらコマ落ちが発生するため、安かろうしょぼかろうな製品でした。

PageTop

東京タワーから50~60kmでMXテレビを見られるようにしました

東京タワーから50~60km離れたところに住んでいますが、東京MXはアナログだとざらついても見ることができていました。
RD-X6を購入したときに東京MXをデジタルで録画したところ、ブロックノイズが出たりぜんぜん見れなかったりという状況で、アナログで見ていました。

アナログ放送停止に伴い東京MXが見れなくなったので、再度デジタルで確認したところ以前より状況が悪く、ぜんぜん見ることができませんでした。
14素子UHFアンテナと電源分離のブースターがついているため、電源部よりテレビ側にブースターをつけても状況が改善しませんでした。

ベランダに取り付けられるアンテナ:地上デジタル放送対応ループクラスター型UHFアンテナ e-Leaf + 地デジアンテナ パワーアップブースタ DPW02,DPW03 + ブースタ DSU35M/ DU35M などを組み合わせてみることも考えましたが、どの程度改善するかはわかりません。

このベランダ取り付けアンテナは、通常のベランダ取り付けのものと違い高さを調整することができるのですが、アンテナ自体の性能が14素子程度のため現在のアンテナよりも悪くなる可能性が高いです。

つづきを表示

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。