物好き者

物好き者が行ったことを載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

dd-wrtの電波出力調整に関して

dd-wrtをインストールしているWZR-HP-G54とWLI-TX4-G54HPの管理画面を見ていたところ、無線のXmitの値が違うことに気がつきました。
この2台はどちらもハイパワー機種なので、Xmitの値も同じだと思っていました。

管理画面で確認したところ、次のようになっていました。
WLI-TX4-G54HP Xmit28 mW
WZR-HP-G54 Xmit70 mW
どちらの機種の設定画面の送信出力欄も、(デフォルト: 70, 範囲: 0 - 251mW)が表示されていました。

WZR-HP-G54 管理画面での WLI-TX4-G54HP:signal-57、noise-89、SNR30
WLI-TX4-G54HP 管理画面での WZR-HP-G54:signal-53、noise-92、SNR38

WLI-TX4-G54HP で、送信出力を70mWに変更してみました。
WZR-HP-G54 管理画面での WLI-TX4-G54HP:signal-54、noise-86、SNR32
WLI-TX4-G54HP 管理画面での WZR-HP-G54:signal-53、noise-93、SNR38

WLI-TX4-G54HP で、送信出力を251mWに変更してみました。
WZR-HP-G54 管理画面での WLI-TX4-G54HP:signal-52、noise-89、SNR37
WLI-TX4-G54HP 管理画面での WZR-HP-G54:signal-52、noise-93、SNR40

若干送受信状況がよくなっているようですが、リンク速度が上がったなどの効果が感じられるほどではないので、デフォルトを変更するほどではないようです。
このためWLI-TX4-G54HPの送信出力を28mWに戻しました。


LaFoneraの出力調整は、18 dBmというようにdBm表示になっています。
FreeWLAN0.9.6aをインストールしたLaFonera純正ファーム0.7.2 r3の機器ですが、ステータス画面を見たところ、TX Power 18 dBm (63 mW) と表示されていました。
これからすると、LaFoneraの出力もWZR-HP-G54の70mWとあまり変わらないようです。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。