物好き者

物好き者が行ったことを載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

DD-WRT v24 pre-RC4-reloadedをインストールしてみました

DD-WRT v24 pre-RC4-reloadedがリリースされたので、インストールしてみました。

BandwidthグラフがIEでも表示されるか試してみました。
Web管理画面>状況>Bandwidthと選択すると、IEがファイルのダウンロードをブロックした、となります。
ファイルのダウンロードを許可をすると、graph_if.svgを三つダウンロードしようとしますが、このファイルを保存するか、または開くためのプログラムをオンラインで検索しますか?となります。

このため、BandwidthグラフをIEでは表示できませんでした。

スポンサーサイト

PageTop

DD-WRT RC3版のBandwidthグラフに関して2

DD-WRT RC3版のBandwidthグラフに関してで書きましたが、DD-WRT RC3版のBandwidthグラフが表示されないことは、下記が原因とのことです。

DD-WRT Forum Forum Index -> Announcements -> Bandwidth monitor

これによると、adobe svg viewer とIEの組み合わせでBandwidthグラフが表示されないそうです。

PageTop

DD-WRT RC3版のBandwidthグラフに関して

DD-WRT RC3版のBandwidthグラフが表示されない、という情報がありました。

WLI-TX4-G54HPLaFoneraで見てみましたが、両方表示されます。
使っているのはSeaMonkeyですが、ふと思ってIE7を使ってみたところ、グラフが表示されません。
IE7のセキュリティ設定で信頼済みサイトに登録してみましたが、やはりグラフが表示されません。

IE7が悪いのかDD-WRTが悪いのかは判りませんが、IE7ではグラフ表示が出来ないようです。

PageTop

DD-WRTのRC3版を入れてみました

DD-WRTのRC3が出たので、早速入れてみました。

WLI-TX4-G54HPはいつもどおり問題なく動作しました。

LaFoneraのクライアントブリッジ設定2台は、1台がつながらなくなりました。
もう一台のいつも更新時にトラブルが出る個体は、Web画面からのアップデート時に、更新時間が1192sと表示されましたが、通常の更新時間でアップデートされました。

つづきを表示

PageTop

DD-WRTのRC2版を入れてみました

DD-WRTのBeta版が更新されていないと思っていたら、ダウンロードディレクトリにrelease candidatesといディレクトリが作られており、いつの間にかRC版になっていました。

早速RC2を入れてみたところ、次のような状況になりました。
WLI-TX4-G54HPは問題なく動作しました。
LaFoneraのクライアントブリッジ2台のうち1台は、動作しなくなりました。

つづきを表示

PageTop

マザーボードのコンデンサ交換2

コンデンサが届いたので、早速マザーボードのコンデンサ交換を始めました。

はんだごてとはんだ吸い取り線と食んだ吸い取り機を使ってコンデンサを抜いていきますが、なかなかうまくいきません。
最初の5個は何とか取れたのですが、CPU周りの9個がなかなか取れません。

いろいろ試していたのですが、どうやら使っているはんだごてのこてさきがおかしいようで、うまく溶けないようです。

つづきを表示

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。