物好き者

物好き者が行ったことを載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

DD-WRT v24-sp2 (06/06/12) std - build 19327 をWLAE-AG300にインストールしてみました

DD-WRT v24-sp2 (06/06/12) std - build 19327 がリリースされたので、インストールしてみました。
2012年のファームは、WDS接続でKernel Panicをおこしたので、復旧が楽なWLAE-AG300にインストールしてみました。

Web管理画面からインストールしたところ、再起動を繰り返すことはありませんでしたが、WDS StationでWDS接続でLinkはしても通信ができなくなりました。

有線から通信ができるので、WDS StationからAPに変更したのですが、無線で通信ができませんでした。
しかし、再起動を行ったところ、無線から通信できるようになり、有線側に接続した機器との通信もできました。

OpenVPNのテストはできないですがコンバーターとしては問題ないようなので、WZR-HP-AG300やWZR-HP-G30xにもインストールしてみることにします。

スポンサーサイト

PageTop

WLAE-AG300のWDSはうまく動きませんでした

WLAEAG300でWDS利用ができました で、無線モードをWDS Stationとすることで、WDS設定をしてもKernel Panicを起こさないことがわかりました。

しかし、WDSタブで複数の相手を設定しても、ひとつとしか無線Linkしませんでした。
複数の相手と無線Linkできると考え、無線モードをWDS APに設定したところ、WDSタブが設定してあるとKernel Panicを起こしてしまい、無線モードがAPと同じ状態でした。

また、無線Linkしても通信がすぐにできなくなることがわかりました。バージョンを変更したところ、最初から通信ができないバージョンばかりでした。

最新の03-19-12-r18777では、NG-Miexdで40MHzが使えないままでした。

PageTop

WLAEAG300でWDS利用ができました

WLAE-AG300でWDSを設定するとKernel Panicになりました では、無線モードAPでWDS設定をしていました。

無線モードには、WDS AP と WDS Station があるため、WDS Stationに変更したところ、WDS設定を行ってもKernel Panicを起こさずWDS接続ができました。

WZR-HP-G300NHも無線モードAPでWDS設定をしており、03-08-12-r18687でWDSを設定すると再起動を繰り返すようになりました のようにファームを更新した時にKernel Panicを起こしましたので、無線モードをWDS Stationにしたところ、無線接続ができなくなり、WLAE-AG300も無線接続ができなくなりました。

両方とも電源を落とし、WLAE-AG300のみ起動すると無線接続ができましたが、WZR-HP-G300NHを起動すると無線接続ができずWLAE-AG300も無線接続ができなくなりました。

これから考えると、WZR-HP-G300NHではWDS Stationでの動作が悪影響をしているようです。
無線モードをAPに戻すと問題なく無線接続が行え、WLAE-AG300も無線接続できましたので、バージョン変更と合わせてWDS設定などをチェックしていきます。

PageTop

WLAE-AG300でWDSを設定するとKernel Panicになりました

WLAE-AG300へのdd-wrt書き込みできるバージョン でdd-wrtを書き込んだので、WDS設定を再度行ってみました。

03-08-12-r18687でWDSを設定すると再起動を繰り返すようになりました でWZR-HP-G00NHに4つWDSを設定した時は、Kernel Panicとなったので、WDSをひとつだけ設定してみました。

しかしKernel Panicが発生して再起動するようになりました。
一度有線側をWZR-HP-G300に接続したところ、再起動しなかった時がありましたが、WDS設定をした時はPCと有線接続していたので、別の原因と考えられます。

無線モードがAPでWDSタブの設定をしたのですが、WDS StationやWDS APでないと問題が出ることも考えられますので、無線モードを変更して設定してみることにします。

PageTop

WLAE-AG300へのdd-wrt書き込みできるバージョン

WLAE-AG300を純正ファームに戻しました ので、再度dd-wrtを書き込むことにしました。

純正ファームから書き込むことができるので、最新の03-08-12-r18740を書き込もうとしたのですが、下記のエラーが表示されて書き込めませんでした。

一つ前の03-08-12-r18687も同じ現象で書き込むことができませんでした。

WLAE-AG300へDD-WRTをインストールしました で書き込んだ06-14-11-r17201は、書き込むことができました。

再起動後、dd-wrtのWeb管理画面から03-08-12-r18740を書き込んだところ、書き込むことができました。

しかし、40MHzを利用しようとしたのですが、NG-MixでTurbo(40MHz)でもDynamic(20/40MHz)でも40MHzになりませんでした。
11aのNA-Mixでは、40MHzが利用できました。

06-14-11-r17201 では、NG-Mixで40MHzが利用できるので、このバージョンによる問題のようです。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。