物好き者

物好き者が行ったことを載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

smtp認証機能が無い機器からのメール送信に挑戦17

smtp認証機能が無い機器からのメール送信に挑戦16 でperlデバッガを使ってsmtpproxのデバッグを行いました。
しかし、ssh上でデバッグした場合子プロセスが起動した時に、子プロセス用のデバッガが起動できずにデバッグが続けられませんでした。

perlではforkで子プロセスを起動するということが判り、smtpproxのプログラムを確認したところ、forkを実行しているところがありました。
PARENT: while (1) {
while (scalar(keys %children) >= $children) {
my $child = wait;
delete $children{$child} if exists $children{$child};
if ($please_die) { kill 15, keys %children; exit 0; }
}
my $pid = fork;
die "$0: fork failed: $!\n" unless defined $pid;
last PARENT if $pid == 0;
$children{$pid} = 1;
select(undef, undef, undef, 0.1);
if ($please_die) { kill 15, keys %children; exit 0; }
}

この部分を削除することで、子プロセスが立ち上がらずデバッグが続けれれました。

つづきを表示

スポンサーサイト

PageTop

Delegateによるsmtp認証機能の追加

smtpproxによるsmtp認証機能がまだ行えていません。
このため、別のソフトを探していたところ、Delegateによるsmtp認証の設定が見つかりました。

Article delegate/10267 (01Jul11) Re: SMTP AUTH
メールサーバの OP25B対策

これらによると、MYAUTH="username:password:smtp:smtpサーバー" と設定することで、Delegateが認証処理を行ってくれるそうです。

Windows版Delegateで次の設定を行いました。
delegated -P8025 SERVER=smtp://smtpサーバー:587/ MYAUTH="user-name:user-password:smtp:smtpサーバー" REACHABLE="smtpサーバー" RELIABLE=* ADMIN=メールアドレス

これで8025にtelnetをしたところ、問題なくメールが送信できました。


つづきを表示

PageTop

smtp認証機能が無い機器からのメール送信に挑戦16

smtp認証機能が無い機器からのメール送信に挑戦15 まででperlのsmtpproxを動作させることができませんでした。
perlの動作チェックができないかを考えたのですが、デバッガでチェックする方法があることがわかりました。

Perlのデバッガ(コマンドのまとめ)

VirtualServer上のLinuxで perl -d smtpprox LocalIP:25 RemoteIP:587 を実行したところ、途中で複数の画面が起動しましたが、デバッガが動作することがわかりました。
Xwindowのターミナルで起動していたので、子プロセスのデバッガが起動したためでした。

つづきを表示

PageTop

smtp認証機能が無い機器からのメール送信に挑戦15

smtp認証機能が無い機器からのメール送信に挑戦14 で、LaFoneraにインストールしたOpenWRT上のperlで、smtpproxが動作しませんでした。

smtp認証機能が無い機器からのメール送信に挑戦9 でインストールした三つのパッケージをインストールしていなかったので、インストールしてみました。

http://www.cip.ifi.lmu.de/~colberg/openwrt/bin/kamikaze/7.09/atheros-2.6/
 から、下記の三つのパッケージを取得してインストールしました。
libdb1-compat_2.1.3-1_mips.ipk
libgdbm_1.8.3-1_mips.ipk
perlbase-gdbm-file_5.8.8-3_mips.ipk

root@OpenWrt:/jffs# ipkg install libdb1-compat_2.1.3-1_mips.ipk
Installing libdb1-compat (2.1.3-1) to root...
Configuring libdb1-compat
Done.
root@OpenWrt:/jffs# ipkg install libgdbm_1.8.3-1_mips.ipk
Installing libgdbm (1.8.3-1) to root...
Configuring libgdbm
Done.
root@OpenWrt:/jffs# ipkg install perlbase-gdbm-file_5.8.8-3_mips.ipk
Installing perlbase-gdbm-file (5.8.8-3) to root...
Configuring perlbase-gdbm-file
Done.

しかし、smtp認証機能が無い機器からのメール送信に挑戦14 と状況は変わりませんでした。
perlを勉強して、どこが動かないかを調べないと使えない状況です。

PageTop

smtp認証機能が無い機器からのメール送信に挑戦14

smtp認証機能が無い機器からのメール送信に挑戦13 で、smtpproxが動作しましたが、SDカードが使えなくなってしまいました。

LaFoneraにインストールしたOpenWRTは、フラッシュの空き容量が5M近くあるので、最低限のものだけを/jffsにインストールして動作させて見ました。
ipkg install perl_5.8.8-3_mips.ipk
ipkg install perlbase-base_5.8.8-3_mips.ipk
ipkg install perlbase-autoloader_5.8.8-3_mips.ipk
ipkg install perlbase-config_5.8.8-3_mips.ipk
ipkg install perlbase-cpan_5.8.8-3_mips.ipk
ipkg install perlbase-dynaloader_5.8.8-3_mips.ipk
ipkg install perlbase-fcntl_5.8.8-3_mips.ipk
ipkg install perlbase-file_5.8.8-3_mips.ipk
ipkg install perlbase-errno_5.8.8-3_mips.ipk
ipkg install perlbase-essential_5.8.8-3_mips.ipk
ipkg install perlbase-getopt_5.8.8-3_mips.ipk
ipkg install perlbase-io_5.8.8-3_mips.ipk
ipkg install perlbase-selectsaver_5.8.8-3_mips.ipk
ipkg install perlbase-socket_5.8.8-3_mips.ipk
ipkg install perlbase-symbol_5.8.8-3_mips.ipk
ipkg install perlbase-thread_5.8.8-3_mips.ipk
#ipkg install perlbase-threads_5.8.8-3_mips.ipk
#ipkg install perlbase-time_5.8.8-3_mips.ipk
ipkg install perlbase-xsloader_5.8.8-3_mips.ipk

つづきを表示

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。